iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

iPhone(アイフォン)X初期ロットにおける不具合、有機EL(OLED)における問題点 iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

新iPhone情報

iPhone(アイフォン)X初期ロットにおける不具合、有機EL(OLED)における問題点

[2017.11.17] スマホスピタル川崎

カテゴリー:新iPhone情報

こんにちは!スマホスピタル川崎店です!

 

さて、iPhone(アイフォン)Xが発売されてしばらく経ちましたが、どんな機種でも起こる「初期ロット問題」というものがあります。

発売されて間もない場合は当然、生産されたばかりの初期ロットが届く訳ですが、当然初期不良に出くわす可能性も高いのです。機会製品の宿命ですね。

 

現在問題となっている不具合ですが、「iPhone(アイホン)Xを寒い場所に持っていくと動作が不安定になる」というものです。

あるユーザーが暖かい部屋から急に温度の低い屋外へ出たところ、ほんの数秒でiPhone(アイフォーン)Xのスワイプの反応が悪くなり、タッチが効きづらくなってしまったとの報告がRedditに投稿されました。

この報告は複数のユーザーから上がっており、全員に起きる訳では無いようなのですが、先日ついにApple公式がこの問題を認めるに至り、「急激に温度の低い場所に移動すると、ディスプレイのタッチ操作が一時的に効かなくなる事がある」というコメントを発表しました。

“一時的に”とある様に、放置していれば直るものではあるそうですが、それでも不便なことに代わりはないのでOSのアップデートによって現在(iOS11.1.2)は改善されている模様です。

 

iPhoneXからディスプレイが有機ELパネルになり、色味や映り、画質などは大幅に良くなったのですが、機能面ではやはり今回の様にデメリットもあります。

OLEDのもう一つの問題として、「画面の焼き付き」があります。

OLEDパネルはバックライトがなく、素子自らが発光するため、長時間明るい色を表示し続ける場合、その部分の素子が劣化して光量が落ちてしまいます。これがいわゆる「焼き付き」という現象ですね。一昔前に使われていたブラウン管でも実は同じ様な現象が起こっていたのです。そしてこの焼き付き現象を抑えるために出来たのが「スクリーンセーバー」です。

勿論Appleもこの焼き付き現象は認識しており、その上で業界最高の品質を目指した、としています。

iOS11では早速この問題に対応しており、素子の劣化を防ぐために設定アプリで明るさの自動調節の推奨、静止画を長時間表示させないよう注意喚起しています。

 

 

iPhone,Xperia,nexus,3DS修理店 スマホスピタル 川崎店
〒210-0006 神奈川県川崎区 川崎市 砂子 1丁目-1-1 追川ビル3F A号室
044-233-5543

一覧に戻る

0442335543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル