iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

水没の場合は早急に! iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

水没の場合は早急に!

[2021.08.17] スマホスピタル川崎

カテゴリー:iPhone水没修理について

こんにちは

スマホスピタル川崎店です。

 

すっかり梅雨も明け、8月に入り厳しい暑さが続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

ご時世的に海や川、プール等のサマーレジャーへは中々行くことができませんが、ご自宅の庭でお子様が水遊びしたり、ゆっくり半身浴したりと意外と水の近くで過ごす機会は多いのが夏という季節です。

そこで注意したいのがiPhoneの水濡れ・水没です。

ではお使いのiPhoneの防水性はどのくらいなのか、万が一水濡れ・水没してしまった時はどのようにしたら良いのかをご説明致します。

 

iPhoneの耐水性

まず始めに防水性を表す指標というのが存在し、塵や埃などの耐性を数値化したものと同時に表記されています。

それが『IP〇〇』規格です。

では『IP』とは何か?

『IP』とはInternational Protectionの頭文字を取り、防水・防塵性を表した規格で、IEC(国際電気標準化会議)により定められ各国の関係機関が審査し、その製品の耐水・耐塵性を数値で表すことによって明確化したものになります。

数字部分には異物の侵入に対する保護度合いを1列目は防塵性を0~6の7段階、2列目に防水性を0~8の9段階で表しています。

数字が大きくなるほど耐水・防塵性は高くなり『IP68』の表記は最高クラスの耐性を持つと言えます。

 

話をiPhoneの耐水性に戻しましょう。

そもそもiPhoneに耐水・防塵性が加わるようになったのはiPhone7からです。iPhone6S以前の端末には防水性が施されていませんでした。それまでは端末内に熱がこもらないよう設計されていたため仕方のない部分ではあります。

それでは各iPhoneの耐水性を見ていきましょう。

機種等級耐久水深・時間
iPhone12シリーズIP68水深6m/最長30分
iPhone 11 Pro / 11 Pro MaxIP68水深4m/最長30分
iPhone 11 / XS / XS MaxIP68水深2m/最長30分
iPhone SE 第2世代 / X / XR / 8シリーズ / 7シリーズIP67水深1m/最長30分
iPhone6S以前未対応未対応

本格的に防水性が備わってから徐々に等級を上げていきiPhone11シリーズ以降は最高等級を維持しているのが見て取れます。

また耐久水深も徐々に深くなっているように最高等級を維持しつつ耐水性を上げている努力が伝わってきますね。

 

これまで防水性を上げてきたiPhoneで完全な防水をいう訳ではありません。

充電口やスピーカーなど以外と隙間というものは存在し、水分などはそのような僅かな隙間から侵入してきます。

AppleもiPhoneは日常での軽微な水濡れを前提とし過度な水没については公式サイトにてiPhoneやiPodが液体により損傷した場合、その修理はApple製品1年限定保証の対象になりませんと明言してます。

しかしどんなに注意を払っていても不意に起こりうるものが水濡れ・水没です。

万が一水没させてしまった時の対処法をご紹介します。

早期に修理へ!

細かいことはさておき可能であれば早急にAppleか正規プロバイダー、修理店へお持ち込みください。

内部に侵入した水分が乾燥すると酸化が始まり基盤がショートしてしまうリスクが高まります。一度ショートした基盤を直すのは極めて難しく、復旧する可能性も高くはありません。

復旧したとしてもデータが残っている保証もできないものにないます。

ちなみにAppleの正規店で修理する場合、本体交換の扱いになるのでデータは確実になくなります。

 

早急に修理に出せない場合もあると思います。その時は何も触らずそっとしてください。

乾燥剤やドライヤーで乾かしたり、電源を入れてみたり、充電コードを挿してみたりするのは絶対にNGです!

水没から2日以内が理想と言われているので、なるべく早く修理へ出しください。

 

いざ修理へ出しても復旧できないこともあります。(この場合の復旧の定義は電源が入り、画面が点き、タッチ操作が可能で充電口が認識する状態です)

またほぼ復旧が不可能な場合もあります。それは海水と洗濯洗剤です。

海水は塩分の影響で基盤が浸食され復旧を妨げます。

洗濯洗剤は粒子が細かく基盤の隙間の奥深くまで入り込みやすく、クリーニングでの除去を困難にしています。

 

修理内容と料金

水没の修理は基盤クリーニングを基本とし、必要に応じてパーツを交換するのが一般的です。

交換が必要になるのは画面・バッテリー・充電口の3種類。なぜこの3種類かというと、水没修理の復旧の目的と成功の定義に関連しています。

復旧成功の定義とは

ここでいう復旧成功とは、電源が入り、画面操作が可能で、充電口が認識する状態になることです。つまり本来持つ携帯電話としての機能が使えなくても上記の状態になればデータの取り出しが可能になります。水没修理の目的はデータを取り出すことにあるのでそのような対応になります。予めご了承ください。

 

水没クリーニングの料金は機種にかかわらず¥7,700(税込)で、交換が必要な場合対象箇所の料金が加算される流れになります(交換が必要な場合、事前に交換の意思を確認させていただきます。無断で勝手に変えることはありませんのでご安心ください)。

万が一、水没クリーニングやパーツ交換でも復旧に至らない場合は作業費として¥3,850(税込)が発生いたします。その場合は元の状態に戻しての減却となりますのでご了承ください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

川崎店の店舗情報☞https://iphonerepair-kawasaki.com/

 

一覧に戻る

0442335543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル