iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

気を付けたいバッテリーの劣化 iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

気を付けたいバッテリーの劣化

[2020.11.06] スマホスピタル川崎

カテゴリー:バッテリー修理について

こんにちは

iPhone・Android・ゲーム機修理のスマホスピタル川崎店です。

 

先月にiPhone 12シリーズが一部発売され、来週にも残りのモデルも発売されます。

そんなiPhoneですが、そのデザイン性からiPhone 5iPhone SE(初代)を使い続けている方もいるようです。また、OSサービスが長いこともあり長く使うことができるという利点から、iPhone 6系を使い続けている方もいます。

しかし長く使っていると気になるのがバッテリーについてです。

「最近減りが早い...」

「一日もたない...」

などなど購入当初より明らかにバッテリーに変化が見られます。

バッテリーの持ちが悪くなると充電しながらゲームをしたり動画を見たりすると思いますが、これこそが劣化を早めますバッテリー持ちが悪い充電しながら何かをするさらに劣化しれいくさらにバッテリー持ちが悪くなる ...

この負のスパイラルから抜け出せなくなっていき、酷い場合は充電ケーブルを挿していないと使えないという事態になります。

これはiPhoneに限らずXperiaなどのAndroid端末にも言えることです。

今回はこのバッテリーについてお話していきます。

バッテリーを劣化させやすい使い方

ながら充電

充電ケーブルを挿したままゲームや動画、インターネット閲覧、アプリ等を使う『ながら充電』はバッテリーの劣化を早めます。

特にここ数年でポケモンGOなどのウォークゲームが流行っていることもあり、モバイルバッテリーを駆使して楽しんでいる方を良く見かけます。

位置情報は電池を食う

しかしこのウォークゲームにはバッテリーを劣化させやすい二大要素を含んでいます。一つは先述の通り『ながら充電』ですが、もう一つが『位置情報』です。『位置情報』を取得するのに複数のGPS衛星と交信しているというのはご存知かと思いますが、このGPS衛星との交信を常に行っている状態になるのは非常にバッテリーを消費します。

ですのでこのウォークゲームに限らず『位置情報』の設定を変えるだけでも改善されます。

アプリを貯める

アプリを使用していて「そろそろ終わろうかな」と上にスワイプしたりホームボタンを押してホーム画面に戻りますよね?この時多くの方が「これでアプリを閉じた」と思っていますが、実際はバックグラウンドで待機状態というのが正しいです。

パソコンなどページを多く開くと重くなります。テレビも点けっ放しにしておくと熱くなります。

これと同じようにiPhoneやAndroid端末にも似たようなことが起こります。

その他には

例えば車に乗っている時のことです。

車内で充電するのはいいのですが、一番やってほしくないのがiPhoneやAndroid端末をケーブルで繋いだ状態でエンジンをかけることです。

なぜこれがやってほしくないことなのかと言いますと、エンジンを始動させる時に車のあらゆる場所へ多量の電気が流れます。通常iPhoneやAndroid端末が想定しているのは家庭の電力です。車のエンジン始動時の電力はこれを大きく上回るため、端末の許容量を超えオーバーショートしてしまう危険性もあります

これは日本車・外国車関係なく起こりうることですので車で充電したい時はエンジンを始動してからケーブルに繋ぐようにしましょう。

バッテリーを交換できる場所

バッテリーを交換できる場所は大きく分けると2種類あります。

それぞれ見ていきましょう。

正規

Apple StoreやAppleの正規プロバイダです。正規プロバイダとは何かと言いますと、Apple のトレーニングを受けた技術者が、Apple 純正部品のみを使用して修理を行う店舗のことです。

自宅や勤務先にApple Storeがない時でも正規プロバイダであれば割と近くにあります。正規プロバイダはカメラのキタムラやビックカメラなどに入っている場合が多いです。

非正規

Apple Storeや正規プロバイダとは異なり純正部品の取り扱いはできませんが、価格や修理時間の速さでApple Storeや正規プロバイダと差別化を図っています。

また、データを残したままの修理が基本になります。

バッテリーを長持ちさせる

そもそもバッテリーいは充電回数の限度というものが存在しています。それは『約500回のフル充電を繰り返すと、本来の8割程度まで低下する』というもの。

節電機能を利用する

常日頃から節電に心掛けるのは良いことです。

それはiPhoneやAndroid端末にも言えること。iPhoneでは設定アプリから【低電力モード】に切り替えるだけで、画面の明るさを抑えたり、バックグラウンドのアプリの駆動を制限したりできます。

その他にも自動ロックの時間を変更して画面の点けっ放しを防止したり、【スクリーンタイム】【おやすみモード】などを組み合わせることで電力消費量を抑えることができます。

ながら充電を控える

充電しながら何かをする『ながら充電』や、こまめに充電するようなことはできれば控えた方がいいです。

というのもバッテリーに利用されているのはリチウムイオン電池で、このリチウムイオン電池は一定回数利用すれば劣化する性質を持っています。そのため充電頻度を上げるのは好ましくありません。また、iPhoneを使いながら充電するのはiPhoneの温度を急激に上昇させてしまいかねません。そうした観点からこれらは控えると良いでしょう。

実際に交換するとしたら

では実際にバッテリーを交換しようとします。

先述の通り主に二択となります。ここで公式を選択しても良いですし非公式を選択しても良いでしょう。

古い機種であれば修理価格は大差ありません。しかし公式でのサービスを受けるにはいくつかの制約があります。

まず一つ目がデータバックアップの必須化。

公式サービスではどのような修理でも初期化して返却するのが基本となっているため(例外もあります)バックアップを事前に取ることを推奨しています。

二つ目は予約が取りにくいという点です。

昨今の新型コロナウイルス感染症の影響もありますが元々予約が取りにくいと言われています。

ですので早く修理したい方にはあまり向きません。

 

一方で当店のような修理業者は非公式ではあるものの、データはそのまま・即日修理が可能です。

万が一の場合に備えての交換した部品に対する保証が通常3ヶ月あります(対象外となる場合があります)。

バッテリーに限らず公式サービスでは本体交換になるような案件でも多くは部品交換で対応することができます。本体交換となるとほぼ新品と同等の価格になりますし、なによりデータは引き継げません。もし一度公式の方で見てもらい本体交換が必要と言われても、当店では部品交換で直すことができます(全てが直るという訳ではありません。その状態に陥ってしまった原因によっては修理が不可能となる場合があります)。

 

まとめ

バッテリーの減りが速いというのは結構なストレスになると思います。そして使う為には『ながら充電』せざるを得なくなり更に劣化が進むという悪循環...

そうしたストレスを解消するため、端末を長く快適に使うためにバッテリーが劣化していると思ったら交換修理をしてしまった方が良いと思います。

当店ではちょっとしたご相談、お見積り、各種問い合わせなどお気軽に承っております。お電話でも直接のご来店でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

iPhone,Xperia,Nexus,Galaxy,3DS,PSP修理店 スマホスピタル 川崎店

〒210-0006

神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目1−12

いせやビル404号室

044-233-5543

営業時間 10時〜20時

一覧に戻る

0442335543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル