iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた

[2019.12.09] スマホスピタル川崎

electrician-1080554_1920-300x200 iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた

ここ最近ではiPhone(アイフォン)修理キットがアマゾンとかで販売されているようですね。またyoutubeや電子機器の分解方法が乗ったサイトなどがあり腕に自信がある方は自分でも修理を試してみたいなんて方はいるのではないでしょうか。
私自身の知り合いでiPhone(アイフォン)を自分で修理している方もいますが半分くらいは初めての際は何かしらの失敗を犯しております。そこで今回はiPhone(アイフォン)修理を自分でやる際の注意点をまとめてみました。

electrician-1080554_1920-300x200 iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた
バッテリー交換がこの値段で!?

iPhone / android / 3DS・Swich等のゲーム機のバッテリー交換も当日修理完了!!
iPhone8バッテリー交換修理 ⇨ 3,000円
Xperia XZバッテリー交換修理 ⇨ 3,000円
Nexus 6pバッテリー交換修理 ⇨ 3,000円

①iPhone(アイフォン)修理を自分でする上での注意点
electrician-1080554_1920-300x200 iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた

まず自分で修理するということ自体に注意点があります。それは修理パーツを自前で調達した場合に何かしらの瑕疵があった場合にどこに原因があったのががわからなくなります。パーツ側に問題があったのか修理した自分が何かしでかしてしまったのか。というのがわからないのが一つの前提条件になります。他にも電源がつかなくなることもしばしあるのでもしiPhone(アイフォン)に大切なデータが残っている場合はまずはバックアップを取ってから分解をしましょう。

②修理する上での基本
electrician-1080554_1920-300x200 iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた

まずiPhone(アイフォン)修理をする上で大事な点をまとめてみました。

  • ●まず力任せにしない
  • 基本的に修理は力任せにして分解すると壊れます。一見当たり前のことを行っているようですが初心者はコネクターや画面が開かない時に力を入れて破損する傾向にあります。場合によっては一点に力を集中させる事も必要ですが、基本は力はいりませんのでまずは肩の力を抜くというのもiPhone(アイフォン)が壊れないで済む要因といえるでしょう。

  • ●外したネジの位置を覚えておこう。
  • iPhone(アイフォン)にはミリ単位に小さいネジがたくさん採用されています。しかも全て同じネジじゃなく長さもバラバラなことがほとんどです。大体の初心者は修理が完了したらネジが余っていたり足りなくなっていことがほとんどですので、外したネジは部位ごとにまとめておくなどどこのネジか把握しておく事が大事です。また、ネジはすぐに転がってしまうのでマグネットシートなどを机に敷きそこにネジを部位ごとに分けたりしたらネジがどこのものか把握することができますのでオススメです。100均のもので構わないです。また、ネジを違うところにしめてしまった場合、長いネジが基板の下部に突き抜けて破損なんて事例もあるので注意が必要です。

  • ●分解するときは電源を落としてから・静電気対策を
  • iPhone(アイフォン)は電子機器ですので分解するときは電源を落としてから分解を行いましょう。正直電源を落とさなかったからと行って人体に有害なほどの電流が体に流れたりびりっと来たりはしませんが念には念という部分とiPhone(アイフォン)自体がダメージになるケースがあります。また、電子基板全般に言えることではありますが静電気によってメイン基板が損傷するケースもあります。なので静電気には最新の注意を払うことをオススメします。

    ③分解する上で注意すること
    electrician-1080554_1920-300x200 iPhone(アイフォン)修理を自分でやってみる際の注意点を解説してみた

    この章では修理失敗でよくある点を解説していきます。

  • ●ホームボタンは繊細なので丁寧に扱う
  • iPhoneのホームボタンは初心者には破損しやすい箇所と言えるでしょう。iPhone5s以降から指紋認証が搭載されiPhone7以降から物理ボタンではなく感圧式になりましたね。この指紋認証はホームボタンを壊すと二度と復旧することはないので注意です。また、iPhone7以降の感圧式だと反応しなくなったら二度と普及しないのでここも注意です。ホームボタンを破損しやすいケースとしては画面を本体から剥離ないしは開く際にピックや薄いものを画面と本体に滑り込ませますがこの際に奥に突っ込みすぎるとホームボタンに損傷を与える可能性があり大体はこのケースでホームボタンを損傷します。他には、画面を開き新しい画面にホームボタンを載せ替える際に既存の画面からホームボタンを剥離する際に力を入れて断線してしまうというケースです。このケースでは、一見断線していないように見えても中に細い線が入っているのですが断線している場合もあるので見た目はセーフでも実際のところはアウトだったというケースもあります。

  • ●バッテリーの扱いには注意が必要
  • バッテリー発火という事件や発火するという事象はご存知でしょうか。バッテリーは結構簡単に発火します。とはいえ気をつけて入れば発火することはありませんが、修理屋スタッフでも稀に発火します。これは、リチウムイオン電池の特性上なのですがリチウムイオン電池は穴を開けたり鋭利なものでつつくと発火します。バッテリー交換の際に本体から剥離する際などはピンセットなどで剥がしたりする際はくれぐれもバッテリーに刺さらないように気をつけてください。結構な勢いで発火するので怪我や事故が起きる可能性もありますのでご注意ください。

    自分でiPhone(アイフォン)修理をやってみるという挑戦は素晴らしいものの注意点がわからなければ失敗はしてしまうものです。この記事を参考に自分で修理について知見を広げればiPhone(アイフォン)だけではなくandroid(アンドロイド)のほかスマホ以外の電化製品も分解して直せてしまうかもしれませんね。スマホスピタル川崎店ではパーツのみの販売も行なっておりますので(※動作保証なし)ご相談お待ちしております。

    修理速報一覧記事

    スマホスピタル秋葉原店では修理件数5万件突破★iPhone画面修理・バッテリー交換をはじめ、android機種、ゲーム機の修理も行なっております♪当店で行なった修理の数々を下記よりご確認いただけます!

    一覧に戻る

    0442335543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

    お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

    • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
    • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
    • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
    • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
    • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
    • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
    • スマホスピタルグループサイト
    • ゲームホスピタル
    • アンドロイドホスピタル