iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

iPhone(アイフォン)8は両面ガラス仕様か? iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

iPhone(アイフォン)8は両面ガラス仕様か?

[2016.10.28] スマホスピタル川崎

こんにちは。

JR川崎駅東口から徒歩5分程、京急川崎駅から徒歩1分程の所にございますiPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)の修理専門店のスマホスピタル川崎店でございます。アゼリア地下街39番出口をでてすぐになりますので、銀座街の入り口にある中華料理屋さんの「天龍」さんを見印にしてみてください。

気の早い話ですが、来年のiPhone(アイフォン)8はガラス製になるのではないか、との話がNikkei Asian Reviewから出てきています。

iPhone(アイフォン)発売10周年となる2017年の記念モデルはデザインが一新され、名称もiPhone(アイフォン)7sではなくiPhone(アイフォン)8となりそうです。ディスプレイサイズも従来の4.7インチ、5.5インチに加えて新たに5.0インチが加わり、パネルと背面が共にガラス製でアルミニウムかステンレスのフレームを挟み込むiPhone(アイフォン)4/4sのようになる、と業界関係者は語っています。

背面のガラスパネルは今までAppleの中で最大手のサプライヤーだったFoxconnに代わり中国のBiel Crystal ManufactoryとLens Technologyの2社が採用されたと報じられています。

Apple関連の情報に詳しいKGI証券アナリスト、ミンチー・クオ氏やiPhoneシリーズの金属製筐体のサプライヤーであるCatcher Technologyのトップも来年のiPhone(アイフォン)は両面ガラス製になる、との予測をしており、かなり信憑性のあるものなのではないでしょうか。

現段階ではまだ噂の域を出ておらず、いつでも予想が変更される可能性はあります。

確かに両面ガラスになった美しいボディも気になりますが、修理屋として気になるのはやはり強度問題と安全性ですね。今までのフレームならば背面から落としてもある程度気にせずにいられましたが、両面ガラスとなると落とした時のリスク、そして修理時のリスクもそれなりに高くなります。

10周年記念モデルとなるとやはり大きな変更に期待が膨らみますので、これからのAppleの動向に注目していきたいと思います。

 

神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目1−1追川ビル3F3−A号室

スマホスピタル川崎店

044-233-5543

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

044-233-5543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト