iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

iPhone(アイフォン)7に埋め込まれた謎のチップ iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

iPhone(アイフォン)7に埋め込まれた謎のチップ

[2016.10.25] スマホスピタル川崎

こんにちは。

JR川崎駅東口から徒歩5分程、京急川崎駅から徒歩1分程の所にございますiPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)の修理専門店のスマホスピタル川崎店でございます。アゼリア地下街39番出口をでてすぐになりますので、銀座街の入り口にある中華料理屋さんの「天龍」さんを見印にしてみてください。

iPhone(アイフォン)7/iPhone(アイフォン)7 Plusに謎のチップが埋め込まれている事はご存じでしょうか?

Forbesによると、iPhone(アイフォン)7の中にはラティスセミコンダクター社製の「FPGA」という謎のチップが搭載されています。このチップは製造後でもプログラムを書き換える事ができる集積回路であり、近頃多くのデータセンターが機械の学習に用いているのですが、Appleがこのチップを搭載したのは初めての事です。

ただしこのチップは製造コストが増えるため、搭載している携帯電話は多くありません。一体何のためにAppleはこのチップを搭載したのでしょうか?

この疑問に対してForbesは、健康モニタリング機能用の学習アやルゴリズムや、最近話題になったVR(仮想現実)、AR(拡張現実)機能の画像処理にFPGAを用いるかもしれない、と予想しています。

Appleは9月のiPhone(アイフォン)7発表の時にはこのチップについて何も触れておらず、どういった用途を意図しているのかは未だはっきりしませんが、先日発売されたプレイステーションVRなどの話題もありますので、VR機能などには期待を寄せたいところです。

このFPGAは2014年に発売されたサムスンギャラクシーS5にも搭載されていましたが、結局用途が明らかにされないまま翌年のギャラクシーS6では搭載されず仕舞いでした。

果たしてAppleはこのチップでどこまで機能を拡張してくれるのでしょうか?

 

神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目1−1追川ビル3F3−A号室

スマホスピタル川崎店

044-233-5543

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

044-233-5543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト