iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

iPhoneユーザー必見!日本のiPhoneシェア率が高い理由を解説 iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

iPhoneユーザー必見!日本のiPhoneシェア率が高い理由を解説

[2020.05.27] スマホスピタル川崎

「iPhoneのシェア率って世界で何パーセント?」
「日本だけ異常にシェア率高いって聞いたけど本当?」
という疑問をお持ちではないでしょうか。
現代において、必須な物になっているスマートフォンですが、スマートフォンと聞くとiPhoneを思い浮かぶ方は多いと推測します。
今回は、日本のiPhoneのシェア率の高さについて解説します。


□日本のiPhoneシェア率の歴史について

*iPhoneとは

iPhoneは、2007年1月9日アメリカで、当時Apple社のCEOであるスティーブ・ジョブズによって初代iPhoneが発表され、同年の6月29に販売されました。
現在では、全13シリーズのiPhoneが発売されていて、世界シェア率は2020年1月で約25パーセントです。

*日本のiPhoneの発売

現在では、馴染みのあるiPhoneですが、日本で発売された当時の主流はガラケーでスマートフォンという概念は存在していませんでした。
日本では、初代iPhoneの発売は回線の都合上できなかったのですが、二代目となるiPhone3Gが日本で初めての発売です。
初めて発売された時は、日本各地で行列ができるほどの人気でした。

*日本のiPhoneシェア率と他国との比較

2020年1月現在で、日本のiPhoneシェア率は約66パーセント、アンドロイドシェア率は約34パーセントで、世界のiPhoneシェア率は25パーセント、アンドロイドシェア率は約74パーセントとiPhoneとアンドロイドのシェア率の比率が反対になっているのが特徴的です。
日本のiPhoneシェア率は、日本でiPhoneの発売から4年後の2012年に約50パーセントに達し、そこから2016年にはピークの約70パーセントに到達しました。
世界的にiPhoneシェア率は、日本が圧倒的にトップで日本に続き、オーストラリア、アメリカ、カナダの3ヵ国はiPhoneシェア率がアンドロイドのシェア率よりも高いです。


□日本のiPhoneシェア率が高い理由とは

*日本人は周りと同じ物、同じ行動を好むため

・日本の文化
日本人の良いところでもあり、悪いところでもある周りと同じ行動をしようとする習性は、日本人に協調性があるがために起こってしまうことなので、言い換えれば、日本人は協調性があり思いやりがあると言えます。
しかしその反面、オリジナリティや創造性がないと言えます。
就職活動が典型的でわかりやすい例で、就職活動生は同じ服装(スーツ)を着て、足踏み揃えて行動しています。
・日本の文化とiPhoneについて
iPhoneの購入も日本の文化が関係しています。
周りのみんなが持っているから買った方がいいという心理が働くため、シェア率が高いと推測します。

*日本人はお金があり、iPhoneを一度使うとアンドロイドに乗り換えにくい

最新機種のiPhoneは安くて7万円、高くて10万円以上する時がほとんどです。
最新機種で便利なアンドロイドであれば、3万円~8万円で買えます。
では、なぜ安くて便利なアンドロイドではなくiPhoneを買うのかというと二つ理由があり、一つ目は日本人がお金を持っていて携帯代を高く感じていない、二つ目はiPhoneを一度使うとアンドロイドに乗り換えにくいためです。

・日本人がお金を持っている
iPhoneを買う人の中で、一括で買う人は経済的に余裕がある人以外でそこまで多くないと推測します。
今では、分割払いでiPhoneを買えて、携帯会社によりますがサービスなどで料金が安くなります。
携帯は必須な物なので、毎月の携帯代を1万円以上払っている方も多いのではないでしょうか。
iPhoneの値段が高くても、使いやすさやニーズがあっていれば高いという感覚はなく、当たり前の料金になってしまっています。
・iPhoneは一度使うとアンドロイド乗り換えにくい
iPhoneはとてもシンプルで簡単に操作ができ、動作がスムーズです。
また、日本ではiPhoneのシェア率が高いため、カバーの種類が豊富です。
そのため、iPhoneからアンドロイドに変える人は少なく、アンドロイドから機種変更する人は、選択肢としてiPhoneかアンドロイドなので、iPhoneシェア率が高くなっていると言えます。


□まとめ

ここまで、日本のiPhoneシェア率について解説してきましたが、iPhoneのシェア率の高さは日本の文化が関わっているとわかりました。
iPhoneとアンドロイドはとても素晴らしい商品で、選ぶのが難しいです。
そのため周りの人のことは考えず、ニーズや使いやすさで選ぶのがいいでしょう。

一覧に戻る

0442335543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル