iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川

機種変更時のデータ移行を簡単に iPhone(アイフォン)修理 川崎 川崎市 神奈川なら川崎駅近のスマホスピタル川崎にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

機種変更時のデータ移行を簡単に

[2020.10.23] スマホスピタル川崎

カテゴリー:マメ知識

こんにちは

iPhone・Android・ゲーム機修理のスマホスピタル川崎店です。

 

皆さんは機種変更した時に大変な思いをしたことありますか?

機種変更した際に面倒くさいことってありますよね?

色々な契約を済ませていざ使い始めようとしてもまだ真っ新な状態ではほとんど何もできません。そこで色々使う前にデータの移行をしますよね?

これが機種変更時の一番面倒くさいことだと思います。

ところがiPhone同士のデータ移行は簡単にできるようになっているんです。

今回はそんなデータ移行についてご紹介いたします。

データ移行のやり方にも色々ある

そもそもデータの移行方法はいくつかあります。ガラケー時代とかでしたら赤外線通信とかも使ってましたが今の時代そんなものは使いません。以下にいくつかピックアップします。

①アプリ上で移行

②iTunesに接続して移行

③iCloudを使って移行

クイックスタートで移行

大まかに分けるとこんなものですね。

では色々ある中でどれが一番手っ取り早いのでしょうか?一つずつ見てみましょう。

①アプリ上で移行

キャリアのデータ移行アプリを使って移行させる方法です。iPhoneからAndroid端末への移行、Android端末からiPhoneへの移行をする時によく使われます。

iPhone同士やAndroid端末同士だと比較的楽ではありますが、非常に面倒くさいものです。

Wi-Fi環境が無かったりすると移行に時間掛かったりうまく進まなかったりするのが難点でもあります。

②iTunesに接続して移行

パソコンがあればこのやり方が一番スタンダードと言えますね。

パソコン上にもデータを保存できますので万が一の時に安心できますが、パソコンを起動してiTunesに接続してiPhoneを接続するという手間があります。

③iCloudを使って移行

パソコンがない時などの場合はiCloudに保存する方法があります。ただしWi-Fi環境が必要になってきますので場所が限定されやすいという難点があります。

④クイックスタートで移行

今回の主役でもあるクイックスタートとは何か?いまいちよく分からないという方もいると思いますので簡単にご説明いたします。

iOS 11から登場したこのクイックスタートは、iPhone同士をかざすだけで初期設定が完了し、iCloudから復元ができるようになるという機能です。

iOS 12.4以降からはさらに進化し、バックアップをせずともiPhone同士で直接データの移行が可能になりました。

 

クイックスタートの準備

では実際にクイックスタートをする前にいくつか確認しておきたいことがあります。

iOSのバージョン

登場自体はiOS 11からでしたが、iPhone同士で直接データの移行を行うにはiOS 12.4以降である必要があります。現在の最新OSがiOS 14.1ですので、こまめにバージョンアップをしている方であればほとんど問題ありませんが、中には買ってから一度もバージョンアップをしていないという珍しい方もいらっしゃいます。事前に確認してみると良いです。

ストレージの容量

当たり前ですが、旧機種より新機種のストレージ容量が少ない場合は移行ができない場合があります。(例:旧機種64GB→新機種128GBは可、旧機種256GB→新機種128GBは不可)

多くの人は旧機種と同じ容量か多い容量を選択すると思いますが、今一度注意が必要です。

万が一容量が足りない場合はiCloudやGoogleフォトなどのクラウド上や、パソコンなどの別媒体にバックアップ・保存した上で、端末内から削除して容量を空ける必要があります。

Wi-Fi環境

データの移行は移行を行うiPhone同士が同じWi-Fiネットワーク接続して行われます。Wi-Fiが弱かったり不安定だと途中で切れてしまう場合があります。

そのため商業施設等のフリーWi-Fiではなく、ご自宅などの比較的安定していて強いWi-Fi環境下で行うようにしてください。

またご自宅等にWi-Fi環境がない場合、有線での移行もできますが、別途用意するものが増えるなどの手間が掛かります。

 

クイックスタートのやり方

やり方は非常に簡単でシンプルです。

ステップ1

まず新機種の電源を入れ旧機種の近くに置きます。

この時新機種は初期のセットアップが完了していない真っ新な状態でなければなりません。

キャリア等では動作チェックのために初期設定を完了している場合がありますので、改めて初期化してから始めましょう。

◆初期化の方法◆

【設定】アプリを開き【一般】を選択します。

下の方までスクロールしていくと【リセット】というのがありますのでタップします。

次の画面で【すべてのコンテンツと設定を消去】というのがありますのでタップします。

ここで全てのデータが消えてしまいますが、機種変更したばかりですと何もないので気にしなくても大丈夫です。

次に新機種で言語選択画面が表示されたら、旧機種に「新しいiPhoneを設定」という表示が出ます。

「続ける」を選択すると新機種の画面に円形状のアニメーションが表示され、旧機種はカメラのファインダーが表示されますので、このアニメーションを収めます。

旧機種に「新しいiPhoneの設定を完了」と表示されますと、ステップ1は完了です。

ステップ2

新機種が「旧機種のパスコード」を入力する画面になりましたらパスコードを入力します。

その後は各種設定を行います。

これら細かい設定はあとからでもできますので面倒だなと思ったら飛ばしても大丈夫です。

ある程度まで設定を完了させればステップ2は完了となります。

ステップ3

設定が終わるといよいよデータの転送が始まります。掛かる時間は移行するデータ容量により異なりますが、約20GBで約5分ほどが目安となるでしょう。

※あくまでも目安です。容量やWi-Fi環境により大幅に時間が掛かる場合もあります。

データの転送が完了すると新機種は自動的に再起動されます。

再起動されるとApple Storeから旧機種でインストールされていたアプリたちが再ダウンロードされていきます。

ここまで来たらもうほとんど終わりです。

あとはSNSなど各アプリの細かい設定や引継ぎをすればデータ移行は完了となります。

 

クイックスタートの注意点

TwitterやFacebookなどのSNSはユーザー名とパスワードを正しく入力すれば以前と同様に使うことができ、過去の履歴もそのまま残りますが、LINEは別途個別に引継ぎ設定をしなければ、トーク履歴も含めての引き継ぐことができなくなります

ゲームなども同様にアプリから引継設定を行ってからでないとこれまでのデータは引き継げません。

LINEやゲームアプリなどはクイックスタートを始める前に引継設定ができているか確認してからの方が安心できますね。

 

おわりに

データを移行させる方法はこのクイックスタート以外にもありますが、このクイックスタートが一番楽だと思います。

しかし簡単故に勝手にデータを移行されることも考えられます。安易なパスコードを設定している方は特に用心が必要になってくるでしょう。

面倒なデータ移行もこれでだいぶ楽になると思います。睡眠前にある程度まで終わらせ、朝には終わっているなんてこともできますので、是非お試しください。

実際にやり方が分からないという場合はご一緒にすることもできますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

iPhone,Xperia,Nexus,Galaxy,3DS,PSP修理店 スマホスピタル 川崎店

〒210-0006

神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目1−12

いせやビル404号室

044-233-5543

営業時間 10時〜20時

一覧に戻る

0442335543 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理  川崎 川崎市 神奈川
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル